« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/07/18

リベンジ

20100717food
シナモンロールを焼いてみました。

成功です!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

龍の住む場所

20100717fuji

梅雨明けです!
いえ~いヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平塚会

20100716day
学生時代の友達が、やってきました。
海がある町なので、お魚です。
場所は、「酔心」さんです。

あかむつ(たしか)です!
歯がすごいですね。
とっても美味しかったです(o^-^o)



※みんな、遠くまできてくれてありがとう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/15

夏の妙高

空が夏の明るさになってきました!
そろそろ梅雨も終わりますね。
わくわくしますo( ^ω^)oヾ

さて、先週末に妙高に行ってきました。
冬の妙高には行ったことがありますが、夏は始めて!


20100709nojiriko

こちら野尻湖です。

梅雨時の妙高は、人が少なく、と~っても静か。
真っ白の世界もいいですが、緑の色濃くなった景色もなかなかいいですよ。
湿度も低く爽やかだしね☆
足湯に浸かりながら、ぽけ~っとするのがお気に入りです。

そういえば、赤倉温泉付近の「いもり池」に、モリアオガエル(たぶん)の卵がありました。
始めてみたので、感動です!

ゆっくり、のんびり。
いいですね日本の風景は。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/07

誘惑の多い営業

昨日は東京駅周辺の大型書店に営業周りに行ってきた。

大学で使われるテキストや専門書がメインだが、一般向きの入門書もたまには作る。
昨日は、ここ2週間の間に刊行した①一般向け、②準専門書――の2冊の宣伝だった。

営業はあまり得意ではない。
自分が関わった本は売れて欲しいと思う。
もちろん自信がないわけではない。
でも、少し不安で、なんとなく気が弱くなる。

しゃぁない。
これもお仕事なんでね、サクっとこなしました。

20100706day

きっと、二宮さんも応援してくれたことだろう。


さて、
営業といえば本屋。
しかも、すでに森林関係の棚があるところ行くわけだが。
(この時点で、やる気がないのがバレるね ┐(´-`)┌)
これが危険きわまりない。
営業自体は、さっさと済ませ、自分の興味のある棚へ、ふらふら~っと、ね。

「あ~、こんなの出たんだ~」
とか、
「これもいいなぁ~」
とか、
「欲しかったやつだ~」
なんて。



そして・・・

20100706book
購入です!
農林省の売店で見かけて、気になってたんだ~☆
昨日は、これを眺めながら帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/06

平日のネタ

平日のネタが、料理のことばかりになっている。
仕事をしていると、プライベートなネタを探している余裕があまりないから仕方がないが、それでもちょっとつまらない気がする。

さてさて、そう言いつつも今日も料理ネタ。
いただいたタケノコも消費しなければならないので、1品!

20100705food
青いお皿って、結構いいなぁ~っと思った。
ん?
中身でなくて、皿ね、皿!
このコントラストって、かなり好きかも~☆

で、デザート(◎´∀`)ノ

20100705ice
昨日のプラムジャムを、アイスに― ON !!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

んま~ぃ☆幸せ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/04

果実の力

プラムネタ第2弾!

20100703plumjam1
実は少し傷んでいるのもありまして、ジャムにもチャレンジ☆

1.ほんの少しの水で、まず煮ます
2.実がグズグズになったら、種と皮と汁に分けます
3.続いて、汁を煮ます
4.灰汁を取ります
5.砂糖を加えます
6.ひたすら煮詰めます
7.焦げないように、ひたすら混ぜます
8.水に垂らした時に、散らなくなったらできあがり


20100703plumjam2

色がとっても鮮やか。
煮詰めている間に、鮮やかなピンクから、艶やかな紅に変わります。
そして、終始爽やかな香りがふんわりと立ちこめる。

明日は、葉山ガーデンで美味しいパンを買ってきてもらうことにしました。
(*≧m≦*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぁ~つぅ~ゎ♪

20100703plum
プラムをいただきました。
沢山あったので、プラム酒にしてみました。

全てが手探り、果たしてどんな味になるのか。
楽しみ、楽しみ♪
( ´艸`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

願いを天に

20100703day

年に1度、しかも晴れた日にしか逢うことができない2人がいるらしい。
ただ、それは宇宙時間での話。
地球時間に換算すると、何秒かに1度顔を合わせている計算になるとか。

牛飼いをしている旦那は、口蹄疫問題で大変だったのではないだろうか。
織物職人の娘だって、雨が続けば気が重くなるだろう。

今年はちゃんと出逢えたのだろうか・・・。


さてさて、
地元のお祭りに行ってきた。
テキ屋の並ぶ道、行き交う人々。
金魚の尾びれのような帯を揺らし、走り廻る子どもたち。
祭りの賑わいはイイなぁ~。
これまで、「地元で開催される大きなお祭り」というのを知らずに育った。
人々がなんとなく浮かれ、ザワザワと活気づいた町は、なんともいえないエネルギーに満ちていると思う。

20100703day2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/02

秘密のタッパー

20100702food
わが家には秘密のタッパーがある(家の者には、昨晩バレタが・・・)。

以前より、ずっと欲しかったものだ。
「仕事が忙しく、なかなか家事を楽しむ余裕がないっ」というのは言い訳で、
たぶん、手間暇かけられなくなった時が来るのを、単に怖れていたんだと思う。

このタッパーの中身は、“ぬか床”。
突然わが家に訪れた。

なぜかこっそり、そして恐る恐る、かなりワクワクしながら。
夜な夜なキュウリを漬けている。

ウヒヒ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/01

『春マタギ』

20100630book
2010年6月27日頃、読了。
著者、葉治英哉さん。

青虫くんが腹をすかせて帰ってきた。
なので、読了日記を再開します。

さて、マタギの話です。
ストレートな題名ですね。
好きな題材なので、楽しく読みました。
思いの外“軽め”な内容で、サラッとでしたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »