« 『海の道 山の道』 | トップページ | 更新されない時もあります »

2010/02/27

『箕作り弥平商伝記』

20100227book
2010年2月27日、読了。
著者:熊谷達也

熊谷達也の作品を読むのは、これで何冊目になるだろか。
大好きな作家の1人だ。

この作品では、東北と関東の“時代が変化する速度”の違いが、よく分かる。
熊谷達也流の軽快なタッチで、被差別部落の問題が描かれているが、
少々軽快すぎ?と思えるほどの簡単さだ。
そして、“描く”というよりは“説明”している。
この“説明”も、正直言うと丁寧なようで高度だと思う。
読み物としてのテンポの良さは楽しめる。
しかし、やはり少し物足りない。

“時代”や“問題”はわかる。
もう一歩、「箕作り職人」である“人”が伝わってくると、一層よかったと思う。

ちょっと辛口?
まぁ、たまにはね☆

|

« 『海の道 山の道』 | トップページ | 更新されない時もあります »

コメント

こんばんは!

内緒の本はこれでしたか!
気にはなってたんですよ!

物足りなくなってきたのは、読み手の成長かもしれませんね。
成長するって、そういう寂しさがつきまとうものなのかもしれませんね。

投稿: くま | 2010/02/28 23:33

くまさん、おはようございます。
成長しているのでしょうか・・・。

この本はもう読みましたか?
そうはいっても、なかなか面白い1冊ですよ。
まだ読んでいないようでしたら、ぜひ★

投稿: 日向 | 2010/03/02 09:32

初めまして!
熊谷達也さんも、遠藤ケイさんも、大ファンです!


これからもブログを拝見させていただきますね!

投稿: きー | 2010/03/08 22:46

初めまして、きーさん(゚▽゚*)
コメントありがとうございます!

熊谷達也さんも、遠藤ケイさんも、ちなみに隆慶一郎さんも、私も大ファンです!

まだまだ読んだことのない本がたくさんあります。
これらもたくさん紹介していきますので、
よろしくお願いしま~す★

投稿: 日向 | 2010/03/09 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526274/47674103

この記事へのトラックバック一覧です: 『箕作り弥平商伝記』:

« 『海の道 山の道』 | トップページ | 更新されない時もあります »