« 無事に溜まる | トップページ | 陽気なイタリアン? »

2009/02/18

『遠藤ケイの田舎暮らしは愉快だ!』

20090217book

2009年2月15日、読み終わりました!
こちら、『男の民俗学』シリーズや『熊を殺すと雨が降る』などでお馴染み、遠藤ケイさんの最新本です。
遠藤さんは、自然の中で手作り暮らしをしながら、日本全国を訪ね歩き、人々の生業や生活風俗を取材。
遊びの研究や野外生活、民俗学をテーマに絵と文による執筆活動をしています。

この本は、新潟県しただ郷に暮らす遠藤さんが、自身の山での生活を綴った1冊。
四季おりおりの“楽しみ”や“遊び”が満載です!

遠藤さんの暖かな文章と絵は、期待していた通り!
それどころか、ときどき覗かせるお茶目な一面や不器用そうな表現は、これまでの遠藤ケイ像をイイ意味で覆してくれました。

かっこいいなぁ~。

|

« 無事に溜まる | トップページ | 陽気なイタリアン? »

コメント

こんにちは!

遠藤ケイさんの作風は、これまで二種類だったかな?
“民俗学”に代表されるような作品群と、“雨が降る”に代表されるような哲学的な作品群。
今回それらにエッセイが加わったということでしょうか?
読んでみたくなりました!

投稿: 本の虫 | 2009/02/19 14:51

>本の虫さん
山暮らし、田舎暮らしがしたくなりますよ!
ぜひ読んでみてください◎

投稿: 日向 | 2009/02/24 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526274/44098213

この記事へのトラックバック一覧です: 『遠藤ケイの田舎暮らしは愉快だ!』:

« 無事に溜まる | トップページ | 陽気なイタリアン? »